【スタッフブログ】私と息子のおうち時間

こんにちは、マーケティングチームでプロモーションを担当している藤田です。
普段はカタログ作成や展示会などのプランニングに携わっています。

新型コロナウイルスの影響により不要不急の外出は避け、長くなった家での過ごし方について、悩んでいる方も多いのでは…
私もいつもより家で過ごす時間が増え、3歳の息子との「おうち時間」を工夫したいと思っています。

遊び盛りの彼にとっては公園で走り回ったりすることが楽しく、家にいること自体がストレスのようで、どうやって「おうち時間」を充実させるかがポイントです。
できれば、今まであまりやって来なかった事や、平日の仕事終わりには出来ない事などがいいなと思い、息子とお菓子づくりにチャレンジしてみました。

ここで登場するのは、保育園での調理実習の為に用意していた子ども用エプロン。
ブロックプリントで描かれたツリーが愛らしく、少しかすんでいるラインや子どもっぽくなりすぎない色合いがお気に入りで、私の好みで選んだものです。

プロンをして作り始める頃には、もうやる気満々。コックさん(シェフ?)になりきっていて、毎朝の洋服の着替えも一苦労な彼に大丈夫かな…と勝手な親の心配はどこかへ消えていました。

「今日のメニューはパンケーキです!」とスーシェフ(料理長)からの号令により始まりました。
卵を割って、牛乳を計って入れて、粉と混ぜて、焼く。大人だと、数分でできてしまう事だけれど、ひとつひとつ丁寧に、一緒に時間をかけて作る。
「美味しくな~れ、美味しくな~れ」と魔法のエッセンスも入れて。

お店で食べるパンケーキには、味も形も、そしてスピードも劣るけれど、子どもと一緒につくるこの時間すべてが、贅沢で大切な時となりました。

早く終結して欲しいコロナウイルスの猛威。
ネガティブな事ばかりだけれど、私らしく、この時間を充実したポジティブな物へと変えていけたらと思います。

▶︎▶︎ブログで登場したエプロンはこちら

 


 

私たちは、天然素材を中心としたインテリア雑貨・ファッションの製造卸メーカーです。仕入れに関することは、弊社運営サイトよりお気軽にお問い合わせください。

さらにサイトでは、常時 2 千点以上の豊富なオリジナル商品が年会費無料でお仕入れ可能です。ぜひチェックしてみてください!

 

▼サイトへは下記からどうぞ▼

ナチュラルな暮らしをご提案する志成販売の卸・仕入れサイト SHISEIHANBAI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です