木の器で楽しむ、おいしい暮らし

木の器には、私たちの食卓を豊かにしてくれる魅力がたくさん詰まっています。

特に手作業によって仕上げられた木の器やカトラリーは、美しい木目やなめらかな触り心地はもちろん、気持ちが安らぐような温かい雰囲気まで食卓にもたらしてくれます。

 

アカシア(ACACIA WOOD)

アカシアの木は、年輪の中心部が濃い茶色でその周りは淡い白色、という濃淡がはっきりとした色目になっています。

その濃淡によってきれいなコントラストが出やすいため、アカシア製品はキッチンやテーブルのアイキャッチにもなってくれる優れもの。また、私たちは節や木目、濃淡のバラつきを木材そのものの特長として捉え、原材料を無駄なく使い、限りある資源を大切にしたいと考えています。

つなぎ目の無い一個彫りのボウルにはサラダやフルーツを盛り付けたり、カッティングボードは丈夫なまな板としてはもちろん、盛り付けてそのまま食卓に出しても見映えがします。また、種類が豊富なトレーは来客時にゲストや雰囲気に合わせて使い分けることで、さりげないおもてなしに。

アカシアは使っていくうちに艶が増し、深みのある色合いへと仕上がっていく風合いや経年変化も楽しめますので、愛着が湧いてくる頃には、日々の暮らしに欠かせない存在へとなってくれます。

▶︎▶︎アカシア製品の一覧はこちら

 

チーク(TEAK WOOD)

チークは昔から優良高級材として、さまざまな用途に使われてきた銘木(めいぼく)としても知られています。

材質は堅くて病害虫にも強く、天然の油成分のお陰でオイルやニスでの手入れをしなくてもいいほど耐久性があります。水気にも強いので歪みにくく、家具やカトラリーの素材には最適ともいえる素材。

TEAK WOOD

Horn Please MADE のチークカトラリーは、木が持つ自然の風合いを生かしつつ、なめらかな質感と軽い持ち心地に仕上げています。冷たいデザートから温かいスープまで、口当たりの良さを楽しみながら使えるのも人気の理由です。

▶︎▶︎チーク製品の一覧はこちら

 

オリーブ(OLIVE WOOD)

イタリアで育った、風合い豊かなオリーブウッドで作られたシリーズ。
奔放に描かれたアートのような、オリーブならではの美しい木目がテーブルやキッチンを彩ります。

オリーブは丈夫で材質も硬く、使うごとに風合いが増していきます。私たちはその風合いを生かすため、あえて表面へのコーティング処理は何もしていません。定期的に植物性オイルでお手入れをしていただければ、暮らしと共にエイジングを重ねていく、かけがえのない道具へと育ってくれます。

▶︎▶︎オリーブ製品の一覧はこちら

 

木の器を取り入れた暮らし

素朴な木の器は、家族や友人と食卓を囲むときにもリラックスした雰囲気を演出してくれます。

それにテーブルの上が金属製のカトラリーや陶磁器ばかりになってしまうと、食卓はどこか冷たい、寂しい印象になってしまいがち。たまにはテーブルクロスを替えて、季節の草花をさりげなくフラワーベースに活け、木で作られた温かみのあるカトラリーやテーブルウェアを並べてみる、そんな暮らしを私たちはご提案しています。

大人から子供までみんなが使いやすい、やさしい魅力が詰まった木の器たち。すべての製品は手作業で、ひとつひとつ丁寧に仕上げています。木の器で楽しむ、おいしい暮らしをぜひ味わってみてください。

 

▶︎▶︎木の器製品の一覧はこちら

関連特集;『家時間を楽しもう』

 


 

私たちは、天然素材を中心としたインテリア雑貨・ファッションの製造卸メーカーです。仕入れに関することは、弊社運営サイトよりお気軽にお問い合わせください。

さらにサイトでは、常時 2 千点以上の豊富なオリジナル商品が年会費無料でお仕入れ可能です。ぜひチェックしてみてください!

 

▼サイトへは下記からどうぞ▼

ナチュラルな暮らしをご提案する志成販売の卸・仕入れサイト SHISEIHANBAI

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です