こだわりのハンカチで、便利なハンカチマスクを簡単に作る方法

今回は Horn Please STYLEハンカチで、便利なハンカチマスクを簡単に作る方法をご紹介したいと思います。

大量生産の機械プリントでは味わえないハンドプリントの魅力、そして針と糸を使わずに作る、こだわりのハンカチマスク。
ぜひご参考にしてみてください。

 

プリント、サイズへのこだわり

Horn Please STYLE のハンカチは、そのほとんどが職人の手による BLOCK PRINT(ブロックプリント)を施したもの。インクのかすれ具合やプリントの絶妙なズレなど、手作業ならではの表情がお楽しみいただけます。また、豊富な柄やデザインも BLOCK PRINT の風合いが生かされるように企画しています。

▶︎▶︎BLOCK PRINT の魅力こちらの記事から

サイズは 55×55 cm と、一般的なハンカチサイズ( 45×45 cm )に比べるとすこし大きめです。
これはハンカチを布生地から生産する際の生地幅が 110~115 cm なため、生地を無駄なく使用することを考えたハンカチサイズ。
他にも折り畳んだ時のプリントの見え方、手にした時のサイズ感なども楽しんでいただけるようなデザインを毎回心がけています。

 

様々な使い方

手を拭くことはもちろん、大きめサイズならではの使い方ができるのも魅力です。
バスケットの上にさっと掛けて収納の目隠しにしたり、
風呂敷のように包み方をアレンジしながら毎日のお弁当や、ペットボトル、ちょっとしたバッグ使いにも。

 

ハンカチマスクの作り方

今回ご紹介する手作りマスクは、針も糸も使わず簡単に作れますので、子どもがいるご家庭では一緒に作ってみるのもおすすめです。

<用意するもの>
○55×55 cm のハンカチ
○100円均一などで売られている、ゴム紐(ここでは 5 mm のものを使いました)
*ヘアゴムで代用もOKです。

 

<作り方>
①ハンカチを三つ折りします。
*小顔の方は四つ折りでもOKです。

②さらに半分に折ります。

③ゴム紐を約30cm ほどにカットし、輪っか状に結んでからハンカチに通します。
*結び目は内側にしておくと耳当たりも良いですよ。

④両端を写真のように折り込みます。

こちらで完成です。

マスクを忘れてしまって急な対応が必要なときや、不織布マスクの不快感に疲れたり、気分をリフレッシュしたいときなどにも是非ご活用してみてください。

マスクが手放せない期間はまだまだ続きそうですが、皆さんもどうか心と体の健康にお気を付けください。そして、すこしでも日々の暮らしを楽しんでいきましょう。

▶︎▶︎ハンカチの一覧はこちら

 


 

私たちは、天然素材を中心としたインテリア雑貨・ファッションの企画製造卸メーカーです。仕入れに関することは、弊社運営サイトよりお気軽にお問い合わせください。

さらにサイトでは、常時 2 千点以上の豊富なオリジナル商品が年会費無料でお仕入れ可能です。ぜひチェックしてみてください!

 

▼サイトへは下記からどうぞ▼

ナチュラルな暮らしをご提案する志成販売の卸・仕入れサイト SHISEIHANBAI